2016年06月09日

手作りアイシングクッキーでサプライズ演出!誕生日や結婚式に人気

アイシングクッキーは様々なイベントで大活躍します(^^♪
1度アイシングクッキーの作り方を覚えたら、1年中楽しめますので、ぜひトライしてみてください。

<お誕生日会>
子供さんやお友達は大喜び♪
ママ友もビックリしますよ〜。
誕生日ケーキにトッピングしても可愛いですしね。

<結婚式>
友人の結婚式で、席次表と一緒に「Thank you」と書かれた手作りアイシングクッキーが置かれてました。
新婦の心遣いに感動したのを今でも覚えています。
披露宴の最後に、引き出物(プチギフト)として、渡すパターンも多いようです。

<2次会>
2次会の最後にプチギフトのアイシングクッキーを渡すことも。

<バレンタインデー>
高級チョコレートを渡すよりも、インパクト大なのがアイシングクッキー!
男子受けは良いと思います。
周りでは何組かカップルが成立しています(笑)
チョコレートが苦手な人にもいいと思います。

<お礼>
お世話になった方に、ほんの気持ちプレゼントをしたい時に便利です。
手作りで、可愛くて、気持ちがこもってて・・
こういうプレゼントって、もらう側にも気持ちが伝わるものです。

<プレゼント>
お友達や知り合い、会社の方など、サプライズでプレゼントしてみては?

<クリスマス>
去年、見かけたんですけど、クリスマスツリーのオーナメントとしてアイシングクッキーを使用してました。
めっちゃ可愛かったです(≧▽≦)
子供たちと一緒にアイシングクッキー作りをしてもいいですね!

<ハロウィンパーティー>
すっかり日本にも定着したイベントですが、アイシングクッキーはイラストが描けるので、季節のイベントに応じた絵を掛けるのがメリットですね。

<お祝い>
出産祝い・結婚祝い・入学祝い・卒業祝いなどの行事でも大活躍です。

<番外編>
フォーチューンクッキーを、アイシングでデコレーションしたものをいただきたことがあります(笑)
最近は、企業さんがノベルティとして採用したりも。


クッキーだけではなく、カップケーキにアイシングもできたりと、技術を身に付けたら色々と応用がききます。


posted by amato898 at 23:27| Comment(0) | アイシングクッキーマイスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。